Header Ads

Can You Ever Forgive Me ? : 落ち目の女流作家は、どのようにして贋作の詐欺師になったのか ? !、人気お笑い女優のメリッサ・ マッカーシーが、新境地の犯罪実話の映画化に挑んだ最新作「キャン・ユー・フォアギブ・ミー」の予告編を初公開 ! !



当初はジュリアン・ムーアが演じるはずだった実在の犯罪者の役に、「ゴーストバスターズ」のメリッサ・ マッカーシーが挑んだ実話映画です!!


もしかして、実は「クローバーフィールド」の第5作めなんじゃないの…?!と、同シリーズのマニアたちが疑っている J・J・エイブラムス監督がプロデュースのデイジー・リドリー主演作「コーマ」で注目のマリエル・ヘラー監督がメガホンをとった最新作「キャン・ユー・フォアギブ・ミー」の予告編を、製作・配給の FOX サーチライトが披露してくれたので、チェックしておいてください!!

Related: Kolma :「スター・ウォーズ」のデイジー・リドリーが、話題の「クローバーフィールド」に主演 ? !、J・J・エイブラムス監督が製作の恋愛ファンタジーのリメイク映画「コーマ」が、実はシリーズ第5弾の最新作に違いない ! ! と、マニアが指摘 ! ! - CIA Movie News

Trailer : Can You Ever Forgive Me ?


前述の女版「ゴーストバスターズ」(2016年)のほか、「ブライズメイズ」(2011年)や、「スパイ」(2015年)といったコメディ映画の大ヒットで知られるメリッサ・ マッカーシーの最新主演作「キャン・ユー・フォアギブ・ミー」は、これまでのお笑い路線から、シリアスな役柄に打って出た犯罪実話の映画化です!!


2014年のクリスマス・イヴに、享年75歳で亡くなった伝記作家の故リー・イズレエルは、1939年にブルックリンで生まれ、60年代のうちに雑誌のライターとして、執筆活動を始めた実在した女性です。

アカデミー賞の最優秀主演女優賞を計4回も受賞した記録が、いまだに破られていない大女優の故キャサリン・ヘップバーンを取材した記事などが高評価されたリーは、やがて、セレブの生涯を綴った伝記本の執筆に専念し、70年代にベストセラー作家の地位を獲得するのですが、80年代に入って、持ちかけられたエスティ・ローダーの伝記本の出版がもとで、失脚することに…、


…というのは、自分の名前を冠したコスメのブランドで財を成したエスティ・ローダーから、伝記の執筆をやめるようにと求められたリーは、その見返りに提示された高額の裏金を蹴って、著書の出版にこぎつけるものの、エスティ・ローダー側が、ほぼ同時に自伝を出版するという対抗策に出たことから、そちらに注目を奪われて、本は売れずじまい…。結果として干されるハメになったリーは、お決まりの転落として、酒におぼれ、やがて、お金のやりくりに苦心をした挙げ句、亡くなってもう、この世にはいないセレブや作家が生前に記したと称する手紙の贋作に手を染め、それを高額で売りとばす詐欺師に成り下がってしまう…!!


…といった次第で、これまでのハチャメチャなお笑いから、ブラックなコメディに転じたメリッサ・ マッカーシーのリー・イズレエルぶりは興味深く、一見の価値があるように観受けられますが、「ブライズメイズ」で、アカデミー賞の最優秀助演女優賞にノミネートされるも、「ザ・ヘルプ」(2011年)のオクタヴィア・スペンサーに敗れたメリッサは、この明らかにオスカー狙いの野心作で再び、ノミネートを果すことができそうでしょうか…?!


共演者として、「ローガン」(2017年)のリチャード・E・グラント、TV シーズ「ザ・ライブラリアン」などのジェーン・カーティン、TV シリーズ「オレンジ・イズ・ザ・ニュー・ブラック」などのジョアンナ・アドラーらが出演の「キャン・ユー・フォアギブ・ミー」は、北米で次の映画賞レースが始まる今秋10月19日から限定公開の予定です!!

Follow CIA on 📱 Google+ / Instagram / YouTube / LINE / Pinterest / facebook


Powered by Blogger.