Header Ads

Pirates of the Caribbean : ハーレー・クインのマーゴット・ロビーが、本来の「パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン」とは別に新しい女版の「パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン」に主演することが決定 ! !


2017年に封切られた第5作め「デッドメン・テル・ノー・テイルズ」の興行が不発だったことから、もはや人気の寿命が尽きた感のある…


ジョニー・デップ扮する海賊ジャック・スパロウのシリーズの仕切り直しが決まった!!とお伝えした記事の中で…

Related: ‘Pirates Of The Caribbean’ Reboot :「パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン」シリーズを仕切り直して、再スタートするリブートを検討し始めたディズニーが、「デッドプール」の脚本家たちに打診 ! !


次の新しい主人公は時代の流れにあわせて、女海賊ではないか…?!と書きましたが、案の定、ハーレー・クインのマーゴット・ロビーが新しい「パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン」の主演を引き受け、これから企画開発が進められる運びになったことを、Heat Vision のミア・ガルッポとボリス・キットがレポートしてくれました…!!


ただし、ジョニー・デップ主演シリーズから引き続き、ジェリー・ブラッカイマーがプロデュースを手がけるマーゴット・ロビー主演作は、すでに企画が進行している前述のリブート版とは別に作られる全く新しい女版の「パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン」だそうですから、つまり、製作・配給のディズニーは、ふたつの異なる「パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン」を世に送り出す海賊祭り?!によって、シリーズの復権を目論んでいるようです…!!


そのマーゴット・ロビー主演の女版「パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン」の内容については、これから物語が詰められるようですから、現時点においては今春に封切られた「バーズ・オブ・プレイ」から引き続き、ハーレー・クインとは仲よしの脚本家のクリスティーナ・ホドソンにシナリオの執筆が依頼された!!としか言うことができませんが、しかしながら…、


シリーズの原点のディズニーランドの同名アトラクションが内容をリニューアルし、女海賊のレッドを新たに登場させていることから、マーゴット・ロビーが演じるのは恐らく、そのキャラクターではないか…?!と、ディズニーランド大好きファンのみなさんは早くも期待を高めているようです…!!

Pirates of The Caribbean - Redd


脚本家のクリスティーナ・ホドソンは「BOP」こそ不発でしたが、「トランスフォーマー」スピンオフの「バンブルビー」(2019年)は絶賛を博していますし、名優マイケル・キートンの昔のバットマンが復活して登場する見込みの DC コミックスのヒーロー映画「ザ・フラッシュ」と「バットガール」のシナリオも手がけている赤丸急上昇の才能だけに…、

Related: Batman Returns : ティム・バートン監督の旧「バットマン」シリーズのブルース・ウェイン、つまり、バードマンのマイケル・キートンがダークナイト役に復帰し、DC コミックスの映画の世界観をつなぐヒーローの指導者の役割をつとめる見込めになった ! !


彼女がどんなアイディアを盛り込んで、女版「パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン」の物語を展開するのか?!、ひとまず期待をしても、よいのではないでしょうか…?!、ふたつの新しい「パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン」の進展をお楽しみに…!!

Photo Credit: © Warner Bros. All Rights Reserved.


Powered by Blogger.